アクア E-FourのホイールをENKEI PF09に交換する(MXPK)

アクア(MXPK)E-FourのホイールをENKEI PF09に交換しました。

E-Fourモデルでは純正オプションで標準15インチからインチアップした16インチホイールを選べません、つまりは純正と同一のサイズでないと何かしら問題が起きる可能性があるという事です。

まずは純正のタイヤ・ホイールサイズと同一のものを探します。


アクアMXPK E-Four Zグレードの標準タイヤサイズ

アクアの純正タイヤサイズの詳細データです。

純正ホイールデータ
タイヤサイズ185/65 R15 88S
ホイールサイズ15インチ 6.0J
PCD100 mm
インセット45 mm
ハブ穴径54 mm
ハブボルト穴径19 mm
ハブボルト穴数4 穴

ここで問題となるのが、格安ホイールだと「15インチ 5.5J」となっており「6.0J」の幅が見つからなかったのです。1cmちょっとホイールが細くなりタイヤが膨らんでみえます。これが嫌だったのでエンケイ製の高級ホイールENKEI PF09を選びました。


ENKEI PF09 15インチ 6.0Jホイールのサイズ

同一データの部分は省略しています。

エンケイホイールデータ
ホイールサイズ15インチ 6.0J
インセット42 mm
ハブ穴径67 mm
ダークシルバー(Dark Silver)

ENKEI PF09 15インチ 6.0Jホイール(79,300円)

インセットが42mmとなっており、純正ホイールより3mmほど外側へ膨らむ予定です。

ハブ穴径が67mmで純正ハブ54mmには、ぴったりはまらないので対応サイズのハブリングを装着するとセンターが出しやすくなりそうですが今回は装着しませんでした。


エンケイホイール用のナット

アクアの純正ナットはエンケイホイールには使えないので、エンケイ純正ナットの仕様を調べました。

エンケイ純正ナットデータ
型番EKN1BK-4P
2面幅19 mm
サイズM12 × 1.5
長さ35 mm

AX-LUG NUTS ブラックタイプ(2,992円)

エンケイ純正ナットは高価だったので、同一サイズの「ブリヂストン製 LUG NUTS」を購入しました。


ウェイトを黒に塗装

タイヤ脱着を予約していたお店にブラックウェイトが無く、よくあるシルバーのウェイトでガンメタのホイールには目立ち過ぎたのでタッチアップで黒に塗装しました。

流石に目立ちすぎでは…。

ソフト99 タッチアップペン つや消し黒(780円)

マスキングテープで囲ってタッチアップペンで途中10分ほど乾かしながら三度塗りしました。無料のシルバーウェイトも色塗れば有料ブラックウェイトと変わりませんね…。


アクアに装着したらこんな感じ

カーキ色にあいます。

ブラックナットも良い感じです。

インセット3mmはみだした分だけボリューム感あるかな?

タイヤは純正ホイールの物を流用しています。

ウェイトとブレーキキャリパーの隙間が4mmくらいしか無くない??大丈夫これ??


まとめ

最後の写真で焦りましたが、タイヤ脱着業者さんがウェイトをもう一段内側につけてくれた方がよかった気がします(バランス取りづらいかも)

念のために純正ホイールに付け替えてみても、そこの隙間は8mmくらいしか無かったので、そこの隙間はギチギチで問題なさそうです。

さて、これでおわかりのように15インチアルミホイールは小さいので物によっては、ブレーキキャリパーと干渉して取り付けできない可能性があります。取り付け実績のあるホイールを選んだ方が安全です!