メルテック 電動インパクトレンチ FT-50Pのレビュー

最終更新日

自身で愛車のタイヤ交換している方は12月頃と4月頃の年2回スタッドレスタイヤからノーマルタイヤへの交換作業を行っていると思います。

固く締まったホイールナットをレンチで緩めるのは大変なのでインパクトレンチがあれば便利です。家庭用であれば充電式のコードレスが主流ですが充電池が劣化して使えなくなる問題があります。

私も昨年までは充電式のインパクトレンチを使っていましたが、年二回しか使わない為かバッテリーの劣化が激しくついには充電不能な状態になってしまいました。使用頻度が低い場合には充電式は向いていないと実感しました。

今回充電の要らない家庭用AC100Vで動作するメルテックの電動インパクトレンチFT-50Pを購入したのでレビューします。

メルテック 電動インパクトレンチ FT-50P(7,274円)


メルテック 電動インパクトレンチ FT-50P

19mmと21mmのディープソケットが付属しますが薄型なので剛性はあまり無さそう、電源コードは2mほどなので延長コードは必須です。

メルテック 電動インパクトレンチ FT-50Pの内容物

以前使っていた電動インパクトレンチはしばらく高速回転して数秒後に遠心力でクラッチが入りカチカチっとトルクがかかるタイプで数年使ってすぐに壊れてしまいましたが、このメルテックFT-50Pは回り始めと同時にトルクがかかっている様子で気持ち良い感じです。

トルクもタイヤナットを外すには十分すぎるパワーで簡単にナットが外れました。動作音は静かではないですが許容範囲です。

作業時の動画をアップロードしてみましたので動作音などの参考にしてください。片手で撮影しているので不安定に見えますが両手でしっかり持てばとても安定して使えます。

比較的安価に購入出来たメルテック電動インパクトレンチFT-50Pですが充電池劣化の心配もないのでとても満足しておりオススメです。

さて耐久性ですが果たして何年使えるだろうか?すぐに壊れてしまったらこの記事に追記します。

(2019年3月購入)

スポンサーリンク

シェアする